神山大(かみやまだい)の日本政治経済新聞
 
点職→転職→展職→店職→添職→典職→天職
 



アメリカさん

今日はどのあたりかな???

ブルータス、お前もか!
アメリカさん、お前もか!

結局、不況対策=金利下げ、なのですね。

これまで日本の金利が低いことを散々揶揄(やゆ)した
方々は、「意見はあるが、具現化する力がない」人々
だったということでしょう。

TVやマスコミの評論なんて所詮、こんなものでしょう。

だからといって、諦めてはいけない。
ここが一番重要。

自分で金利を考えねばならない。
国が行う金利政策ではなく、自分における金利だ。

自分は毎年何%の配当を、自分・家族・地域そして
社会へ還元しているのだろうか?

この言葉に明確に答えられる人だけが、
金利政策を批判できる資格がある人だろう。

(ちなみに、私にその資格はありません。恥)




年末に向け”本気モード突入”の方、どうぞ


神山大のホームページ
神山大の女性の社会進出を応援するホームページ
神山大のブログ(日本就職活動新聞 2010年度版)



Dec.18(Thu)11:33 | Trackback(0) | Comment(0) | 経 済 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)