神山大(かみやまだい)の日本政治経済新聞
 
点職→転職→展職→店職→添職→典職→天職
 



百年に一度の経済危機

今日はどのあたりかな???


百年に一度の経済危機(FRB前議長、グリーンスパン氏)
という言葉が踊り続けているが、その言葉を信じるならば
これほど歓迎する言葉はない。
何故ならば、「チャンス」という言葉そのものだからだ。

「人口減少」し「雇用問題」を抱える日本は、額面通り
であれば行き詰るのは確実。

まさか戦争するわけには行かない。

産業構造は崩れ、やがて海外に職を求めることとなるだろう。
また、国内であれば第一次産業に職を求めるだろう。

残念なのは、第一次産業で所得が確保できない仕組みが
戦後何十年経ってもそのままであること。


アメリカではどうやら(金持ち対象の)増税が予定
されているという。日本もこれに傾く可能性は大きい。
預貯金口座に税金を掛ける単純且つ効果的なものが
採用されかねない。


何が、大チャンスの糸口になるのか、まだわからないが
じっくり観察していきたい。


人気blogランキング参加中。
何卒よろしくお願い致します。



1月5日(月)21:58 | トラックバック(0) | コメント(0) | 経 済 | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 禁断のケーキ | FX自動売買