神山大(かみやまだい)の日本政治経済新聞
 
点職→転職→展職→店職→添職→典職→天職
 



インド人のお腹

先日のある経済番組から。

トヨタ出資のインド国内の工場作業員養成所(?)の
ようなところで、数十人のインド人青年が働いていた。
(勉強していた。)

不思議なことに、全員が同じ体型であった。
身長も同じくらい。全員が痩せ気味(スリム)であった。

まさか入所要件として、身長・体重測定があったわけではなかろう。

それにしても、そのスリムな人たちの集団は圧巻だった。
(そんな見方をするのは私くらいだろうが)

スリム=スマート(利口)というイメージが強い。

戦争直後の日本人も同じような体型だっただろうと
想像する。食べ物が豊富になかったのだ。

食べ物がなければ、人間は貪欲に学び貪欲に勉強する。

昨日、とある観光地に出かけみやげ物屋さんに入った。
大型バスのご一行様が入ってきたとき、インド人とは
間逆の「メタボ」な方々だった。

お金があり、時間があり、食べ物があり、脂肪もあり。

他人事ではなく、自分ごとにしたい。

日本は凋落する。確実にそう思った。

神山大のホームページ
神山大の女性の社会進出を応援するホームページ
神山大のブログ(日本就職活動新聞 2010年度版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 リアルタイム版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 1箇月版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 四半期期版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 半期版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 1箇年版)
神山大のブログ(日本スポーツ新聞)



Oct.14(Tue)13:43 | Trackback(0) | Comment(0) | 経 済 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)