神山大(かみやまだい)の日本政治経済新聞
 
点職→転職→展職→店職→添職→典職→天職
 



政 治

その手があったか。

麻生さんはどうやら「策士」だったのか?

多分、流れが彼に向いてしまったのだろう。
または誰かが上手にシナリオを書いたのだろう。

何がきっかけなのかわからないが、解散へ向けた
マスコミの情報が出なくなった。

2度も3度も選挙「予測」日程がずれることは
彼らにとって「恥」そのものなので、もう出せないだろう。

さて、意図してかそうでないかわからないが、
結局、「兵糧攻め」になってしまっているようだ。

以前、鳥取藩に豊臣秀吉が兵糧攻めした事がある。
ただ単に兵糧攻めしたわけではない。

兵糧攻めをする間に鳥取の米を高く買った。
米市場は上昇し、皆が米を売りに回った。

米倉が空になったところで兵糧攻め。
無血で開城ということになった。
(実際に無血かどうかは不明ですが・・・)

今回の民主党はこれに似ていると思う。

散々、「政権は任せて」と吹聴させ一次公認候補に
お金まで配って・・・。

今は民主党株を徹底的に上げる時期そのものだ。

上がれば下がる。

下がって体力が無くなった時に選挙に出る。

ここからが重要。
自民が勝てば申し分なし。
自民が負けて民主が政権についても、金で切り崩す
ことが出来ればすぐに政権逆転となる。

兵糧攻めに嵌ったら、100%負ける。
これだけは確かだろう。


神山大のホームページ
神山大の女性の社会進出を応援するホームページ
神山大のブログ(日本就職活動新聞 2010年度版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 リアルタイム版)
神山大のブログ(日本政治系座新聞 1箇月版)
神山大のブログ(日本政治系座新聞 四半期期版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 半期版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 1箇年版)
神山大のブログ(日本スポーツ新聞)



Oct.6(Mon)23:18 | Trackback(0) | Comment(0) | 政 治 | Admin

あっ、そうか。

東国原知事が”やはり”出ないそうだ。

数日前は「どちらでも」と思っていたが、
私には確信的に”出ない”ことを演出したように思えてきた。

そもそも、出る気は無し。
では、何故、確信的に画策したか?

今回辞任の中山前国土交通大臣の奥様は「中山恭子」氏。<詳細リンク先>

だから彼女が出れば当確状態。

何故だか知らないが昨日の記事に「横田めぐみさんが
44歳の誕生日」というものがあった。
さて、昨年までこういった記事はあったか?
(誰かが意図的にやっていると推し量るが・・・)

だから東は「出るぞ」と脅し(?)ていたら、納得できる。勿論、脅すフリに過ぎないが。

彼が出れば宮崎1区は東枠で向こう数年は埋まってしまう。
それが民主党の手にでも渡れば・・・。

では、東は何を手に入れたのか?
まさか大臣の椅子は無いだろう。

適当な推測は立つが、ここはしまっていて、
今後の彼の言動にアンテナを張りつつ探求したい。

彼のように政治の駆け引きを表と裏で上手に生きる
ドラマを私は愛する。

実は裏だけ、表だけの勝負は誰も興味を惹かない。

物事には「裏」と「表」が必ず必要。



神山大のホームページ
神山大の女性の社会進出を応援するホームページ
神山大のブログ(日本就職活動新聞 2010年度版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 リアルタイム版)
神山大のブログ(日本政治系座新聞 1箇月版)
神山大のブログ(日本政治系座新聞 四半期期版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 半期版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 1箇年版)
神山大のブログ(日本スポーツ新聞)



Oct.6(Mon)23:09 | Trackback(0) | Comment(0) | 政 治 | Admin

結局のところ、、、金次第?!

解散しないのか・・・。

選挙=お金ではないだろうが、沢山、お金を失った
立候補予定者も多いことだろう。

だが、冷静に考えれば、
「麻生さん、よくぞやってくれた」である。

お金(選挙資金)の有無で政治家を選んでいては
その国の行く末は不安だ。

お金集めが上手な人も必要なことも事実。
だが、全員がお金集めばかりやってもらうのは論外。

さて、選挙資金が無くなれば彼らはどうやって票を
集めるのか?

学校の生徒会と同レベルになる。

そういう選挙もいいと思うが。
当選したときの振舞い酒に、よくぞあれほど集まるものだ。
誰か一人くらい「選挙事務所無し」という選挙手法を
とらないものか。

以前、青島東京都知事がその手法を使った。
そいれでいいじゃないか?

選挙カーの無い選挙。
襷と白手袋の無い選挙。

あなたの潜在意識に訴えかける選挙ではなく、
あなたの健在意識が正しく選んで投票する選挙。

放っておくと、あなたの潜在意識はどんどん侵食されて
しまいますよ。



神山大のホームページ
神山大の女性の社会進出を応援するホームページ
神山大のブログ(日本就職活動新聞 2010年度版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 リアルタイム版)
神山大のブログ(日本政治系座新聞 1箇月版)
神山大のブログ(日本政治系座新聞 四半期期版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 半期版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 1箇年版)
神山大のブログ(日本スポーツ新聞)



Oct.6(Mon)11:19 | Trackback(0) | Comment(0) | 政 治 | Admin

ピークだったのか。

栄枯盛衰。
宮崎県・東国原知事が国政に意欲?とかいうが。

余談だが、民主党幹事長・鳩山氏が批判したが馬鹿げていると思う。
「東国原さんが出ると、民主党候補が勝てない」と言っているとしか
感じられない。それとも、未来の民主党候補としての青写真または
密約でもあったのだろうか。であれば納得できる。

さて本題に戻る。
県知事に留まろうと国政に出ようと最後は本人の意思。
それ以上に県民の意思。

彼の政治生命のピークが「これから」ではなく「これまで」に
自分自身でしてしまうことが残念。

まぁ、自民党公認で出るか、推薦で出るか?
無論、政党の後ろ盾なしでも当選するだろう。

国政にでたいというよりも県政をやりたくない、すなわち「飽き」がきたのだろう。
そのうち県民からも「飽き」られることだろう。

宮崎県民が彼を落選させる手法もある。そうすれば再び県知事に戻るかどうかでそれが判断できる。

要は「辞めたい」のだ。
辞めて国会議員になって東京に戻れる。しがらみも消える。(また、遊べる?)
辞めて落選したら大学教授か政治評論家になって東京に戻れる。(また、遊べる?)

選挙に出る・出ないより、出馬後の動向に注目。



神山大のホームページ
神山大の女性の社会進出を応援するホームページ
神山大のブログ(日本就職活動新聞 2010年度版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 リアルタイム版)
神山大のブログ(日本政治系座新聞 1箇月版)
神山大のブログ(日本政治系座新聞 四半期期版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 半期版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 1箇年版)
神山大のブログ(日本スポーツ新聞)



Oct.5(Sun)04:50 | Trackback(0) | Comment(0) | 政 治 | Admin

ふ~~~ん、自信の根拠は?

民主党代表・小沢氏は「来月中に総選挙がある」と断言している。

元自民党幹事長が豪語するのだから、精度の高い情報があるのだろう。
または解散に持っていくだけのカードをもっているのだろう。

表から勝負するのか、裏から勝負するのか?

ところで本来の衆議院の任期切れとはいつだろう。
前回の総選挙が2005年9月11日なので残り約1年か。

ちなみに、戦後は一度だけしか任期満了に伴う選挙は行われていない。

衆議院は任期満了すべきか、解散すべきか?

圧倒的に後者なのであろう。結局、政策よりも政局なのだろう。

小沢さんもそのことがよくわかっての発言だろう。

政治家と言う生き物は、一般の人間と同じく「飽き易い」ということか?
であれば「飽きられ易い」のもまた同じか?

現実は各党・各議員が選挙モードに入り後戻り出来ない。
当の小沢氏も民主党の新規一次候補者に選挙資金をすでに振り込んだとか・・・。

多分、解散カードは小沢さんの手には無いと思う。
そもそも、カードを握っているのは国民であるから。



神山大のホームページ
神山大の女性の社会進出を応援するホームページ
神山大のブログ(日本就職活動新聞 2010年度版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 リアルタイム版)
神山大のブログ(日本政治系座新聞 1箇月版)
神山大のブログ(日本政治系座新聞 四半期期版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 半期版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 1箇年版)
神山大のブログ(日本スポーツ新聞)



Oct.5(Sun)04:33 | Trackback(0) | Comment(0) | 政 治 | Admin

やらせてみようではないか!!

政治家と国民はパラレル。

これは言い尽くされている。

また、個人的には
「政治家に政治は変えられない」が私の持論。

(貧困者が貧困者に貧困脱出方法を実践しながら
 教えることは出来ない、と同じ)

麻生氏のポスターが貼り出された。
思いっきり「景気」の文字が強調されていた。

じゃ、やってもらうじゃないの。

ちなみに福田氏のポスターより数段見栄えがいい気がする。


今日になって、また事務所費問題が勃発。

でも、いいじゃないか。

お金はジャブジャブ使ってくれ。
そして、国民を富ましてくれ。

であれば、文句は言わない。

ただ、汚いお金であれば罰は待っている。

そうすれば、政治家は勿論、国民も富まない。
上手く出来ていると思う。



Oct.2(Thu)16:25 | Trackback(0) | Comment(0) | 政 治 | Admin

1箇月前にあったこと

丁度、1箇月前、福田首相の辞任表明があった。

もう1箇月か。

アメリカ経済が急降下しており、よくそんな時期に
辞めやがったな、と憤慨する。

そんな時期=損な時期 ということか。

ということは、上手に逃げたな。

ずる賢い奴だったということだ。
もう、あんな政治家は選びたくない。

果たして、彼の選挙区は誰に投票するのか。

同じく我々の選挙区は誰に投票するのか?

今日になって、麻生氏(自民党)の新しい
ポスターが貼ってあるのを発見した。

景気

これがテーマらしい。

じゃ、景気よく行きましょう。


神山大のホームページ
神山大の女性の社会進出を応援するホームページ
神山大のブログ(日本政治経済新聞・リアルタイム版)
神山大のブログ(日本政治系座新聞・1箇月版)
神山大のブログ(日本政治系座新聞・四半期期版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞・半期版)



Oct.1(Wed)22:40 | Trackback(0) | Comment(0) | 政 治 | Admin

世代交代

河野洋平衆院議長(71)=神奈川17区=が
次期衆院選に立候補せず、政界を引退すると記事に
あった。

息子が政界にすでにいるので、こちらも世襲家族。

政治に魅力が無く、他からの流入が無いので
二世(三世)議員が増えるとの見方がある。

政治に魅力がないといえば、私はそうとは思わない。

勝手に話を飛躍させると、来年5月からの裁判員制度の
ように、強制的に政治家に指名する制度を作ればいい。

民間議員制度とでも銘打って、政治家に関係ない人を
議会に参加させればいい。

そもそも政治に関係ない人は存在しない。

だから選挙権のある人であればその資格は十分にある。
一説には議員の7割は土建業者出身とか。

この議論を突き詰めれば、誰が議員にふさわしいか?
の討論を呼び起こせる。



                     hp



Sep.18(Thu)00:00 | Trackback(0) | Comment(0) | 政 治 | Admin

消費税は何%がいいのか?

政治や経済に興味がある方は、自民総裁選で
麻生氏や与謝野氏が消費税を何%に設定したいのか、
注目していると思う。

今日のテレビ番組で麻生氏が10%を言及した。

要するに、「今の流れだとやってもいいな」と感じた
のだろう。

基本的に政治家は国民が選んでいるので、「政治家が
何を言っているのだ」などと怒ったりしてはいけない。

はっきり言って消費税は何%でもいい。

ガソリンは1年間で50%くらい上昇した気がする。

だが交通量は然程、落ちていないと思える。
(間違っていたら、失礼)

コスト上昇分を企業も家庭も見事に吸収している。
単純な発想で恐縮だが、他のモノが5%上昇
(すなわち、消費税が5%→10%へ上昇)しても
吸収してしまうと思う。

無論、単純に吸収は出来ないから「無駄」なもの
を切り捨てていくだろう。

さて、標題に戻ろう。

あなたは、消費税は何%が適切だと思いますか?


                 hp



Sep.15(Mon)23:02 | Trackback(0) | Comment(0) | 政 治 | Admin

一体、どっち?

数日前、自民・古賀選対委員長が国民新党・亀井氏の
地元へ候補者を立てないとの約束をした、という記事が
あった。

単なるカネのやりとりだろうが、これを選挙協力と
呼ぶ。解せない。

解せないついでに、民主・小沢党首が国民新党との
連立を考えている旨の記事もあった。

政治はどこを切ってもこんな感じ。

ただ、そういった政治家に投票しているのは我々。

政治=分身。





                   おまけhp



Sep.14(Sun)14:49 | Trackback(0) | Comment(0) | 政 治 | Admin

シャドー‐キャビネット【shadow cabinet】

総選挙後の話だが、民主党(及び連立先政党)の
シャドー‐キャビネット【shadow cabinet】は
どうなっているのだろうか?

一部には、鳩山(兄)氏が官房長官らしい。

大丈夫か?

まぁ、正式に発表していないものをとやかく
言うのも大人気ないので止めておく。

さて、選挙の前後で自民党が割れたらどうなるか?

考えるだけで、楽しくて仕様が無い。

町村派は小池派、津島派は石破派 といったところか。

そもそも派閥単位で徒弟を組む必要がどこまであるのか?

徒弟を組むのがよければ、年次で区切ればいい。

よく考えると、今回の選挙で派閥がなくなるかも
しれないので、この話は不毛な話になる可能性もある。

政治オタクには、秋風以上に身にしみる。(泣)



Sep.11(Thu)00:44 | Trackback(0) | Comment(0) | 政 治 | Admin

改革派 自民党総裁選にて

そもそも総裁選に立候補する人で、改革を目的と
しない人などいるだろうか。

「私は改革しません(現状を維持します)。」とは
誰も言わない。

ただし、何かを変えれば「改革」したと判定しては
国民のレベルが問われる。

「○○を□□の水準まで上げろ」といった具体的な
内容を国民が示さなければならない。

官僚が出す数値など信用できないが、ひとまず
赤字国家であるならば、そこを突いた要求を出す
必要がある。

選挙にお金を絡ませてはいけないが、角度を
変えてみれば、我々の一票はお金に換算すれば、
あなたが支払っている税金の総額になる。

何万円(何十万円)の代価を考えて見据えたい。



Sep.8(Mon)09:40 | Trackback(0) | Comment(0) | 政 治 | Admin

推薦人 20人

自民党総裁 ≠ 内閣総理大臣

だけど、実質上は「=(イコール)」なんだな、、、。

内閣総理大臣は国民投票で決めればいいと思う。
(そうすりゃ20人以上の票がはいるぞ!!)
まぁ、これと同じことは誰でも思いつくだろう。

今回は自民党内部の話だが、そもそも何故こんなに
政治って手続きがややこしいのか?

誰かがテレビで言っていた。

「複雑にしているのは、戦争をしない為」だって。

納得×100

戦争を60年以上してこなかったことには脱帽。

いいぞ、日本!!



Sep.5(Fri)01:02 | Trackback(0) | Comment(0) | 政 治 | Admin

意外なデモ

大阪でタクシー関係者がデモ行進。

珍しいことに、労使共に行進だ。

労=労働者=タクシー運転手
使=使用者=タクシー会社の経営者など

タクシーって、大変な仕事なのだろう。

ご苦労様です。



Sep.4(Thu)00:08 | Trackback(0) | Comment(0) | 政 治 | Admin

福田首相 辞任(自認?)

福田首相が辞任されるそうだ。
ご苦労様でした。

真相というのは”闇”の中であるから
なんともいえないが、本人がどこまで
辞めたいと思ったのだろうか?

任期切れが来年9月。
それに重なる都議選。

自民党と連立を組む公明党との調整か?

であれば、自公体制が続くのだろうか?

いずれにせよ、庶民生活には全く影響は
なさそうだ。

平和な国、日本。



Sep.2(Tue)08:09 | Trackback(0) | Comment(0) | 政 治 | Admin

政治家

政治家と国民のレベルはパラレル(平行)。

よく聞く言葉だけど、これは説明不足。

パラレルは「決して交わらない」ということだろうけど
国民がレベルを上げればその分上がる、すなわち
国民以上に働かせることが可能だということ。



Aug.31(Sun)02:30 | Trackback(0) | Comment(0) | 政 治 | Admin

自民党から無所属、そして民主党

川上氏

彼の名前を知る人は少ないだろう。
だが、今日だけは「全国区」。

ところで、何故、彼に民主は白羽の矢を立てたのか?
無論、次の選挙で勝てそうだから・・・。

実は、彼の地元は鳥取二区。鳥取県は言わずと知れた
人口最小県(60万人)。ここでの国会議員は、ほんのわずかの
獲得票数で十分。

1)勝てそうだし、加えて、獲得票が少ないので選挙工作が楽
2)何せ、話題になる。全国ニュースにどんどん出る。
公認候補としての「選挙費用」に比べれば、この無料の
宣伝効果は、『安い』。
3)鳥取県では過去に「無所属・衆議院」から「自民党・参議院」
へ転じた現職がいる。(田村耕太郎氏)
要するに、二匹目のドジョウのパターン。

これを画策した小沢氏は、よく政治がわかっているのが明らか。

繰り返すが、最小のお金、労力、得票数で最大の価値
(国会議員の議席)を獲得する構図を実現している。
それも、証明された手法で。

さて、皆さんの選挙区はいかがだろうか?



Aug.1(Tue)23:27 | Trackback(0) | Comment(92) | 政 治 | Admin


(2/2page)
Top 1 >2<