神山大(かみやまだい)の日本政治経済新聞
 
点職→転職→展職→店職→添職→典職→天職
 



消費税は何%がいいのか?

政治や経済に興味がある方は、自民総裁選で
麻生氏や与謝野氏が消費税を何%に設定したいのか、
注目していると思う。

今日のテレビ番組で麻生氏が10%を言及した。

要するに、「今の流れだとやってもいいな」と感じた
のだろう。

基本的に政治家は国民が選んでいるので、「政治家が
何を言っているのだ」などと怒ったりしてはいけない。

はっきり言って消費税は何%でもいい。

ガソリンは1年間で50%くらい上昇した気がする。

だが交通量は然程、落ちていないと思える。
(間違っていたら、失礼)

コスト上昇分を企業も家庭も見事に吸収している。
単純な発想で恐縮だが、他のモノが5%上昇
(すなわち、消費税が5%→10%へ上昇)しても
吸収してしまうと思う。

無論、単純に吸収は出来ないから「無駄」なもの
を切り捨てていくだろう。

さて、標題に戻ろう。

あなたは、消費税は何%が適切だと思いますか?


                 hp



Sep.15(Mon)23:02 | Trackback(0) | Comment(0) | 政 治 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)