神山大(かみやまだい)の日本政治経済新聞
 
点職→転職→展職→店職→添職→典職→天職
 



よく考えればわかること

今年もあと1週間かぁ???

今日も発泡酒と辛口ワインを寝酒にブログを書いる。

思いっきり、庶民を味わっている。

何が、いいたいのかといえば、庶民である私は
全く経済危機が感じられない。
ガソリンも99円まで下がり、最大の出費が
抑えられた。

お蔭様で賞与も支給され、子供が産まれたので
還付もあり、不思議と平穏無事だ。

今回の不況風で影響を受けた人は、はっきり言えば
準備不足ですよ。危機感が薄かったのですよ。

景気は単なる「気分」の問題でマスコミは不況のほうが
悲壮感が極まって番組に視聴者が引き付けられる。

以前も書いたが、人間にとって最も難しいのは、
他人の不幸を共に悲しむのではなく、
他人の幸福を共に喜ぶことです。

故に、景気が良くなる話は、マスコミには出てきません。

自分で作るんですよ。

作り話ではないですよ。景気という言葉に左右されない
生活基盤を作ってしまうことです。

100万円貯金があって安心する人、
1,000万円貯金があっても心配する人。

すべては基盤整備です。

是非、自分に「公共投資」という名の投資を行い
磐石の基盤を築いて下さい。

楽ではないですが、自分の人生は自分で作りましょう。



景気とは景色+気分ですから


神山大のホームページ
神山大の女性の社会進出を応援するホームページ
神山大のブログ(日本就職活動新聞 2010年度版)



Dec.23(Tue)23:14 | Trackback(0) | Comment(0) | 自己紹介 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)