神山大(かみやまだい)の日本政治経済新聞
 
点職→転職→展職→店職→添職→典職→天職
 



王監督 イノベーションと50年

王監督 勇退。

お疲れ様でした。

さて企業チックに分析するとプロ入団から50年という
節目にあたることは、とても興味深い。

イノベーションのサイクルが50年だからだ。

多分、この50年間のなかでのイノベーションは
「一本足打法」だろう。

だから、次の50年の家に次の打法が開発されるはず。

但し、それがイチローの振り子打法だとすると、
出目がなくなってしまっているかもしれない。

数年前、プロ野球離れが深刻化した。

だが、50年以上、日本でのプロスポーツを
牽引したのは事実。

だから役目は終わっている。

経営にイノベーションを入れるべき。

早くしないと、相撲と同じになる。

ただ野球が評価できるのは世襲が殆どない。

記憶にあるだけでは、
・野村克也とカツノリ
・長嶋茂雄と一茂

あとは定岡三兄弟、阪神・新井貴浩と中日・良太、
ラミレスとラミレスJr. くらいかな。

話がそれたので、いつか改めて言及します。


神山大のホームページ
神山大の女性の社会進出を応援するホームページ
神山大のブログ(日本就職活動新聞 2010年度版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 リアルタイム版)
神山大のブログ(日本政治系座新聞 1箇月版)
神山大のブログ(日本政治系座新聞 四半期期版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 半期版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 1箇年版)
神山大のブログ(日本スポーツ新聞)



Oct.4(Sat)00:45 | Trackback(0) | Comment(0) | スポーツ | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)