神山大(かみやまだい)の日本政治経済新聞
 
点職→転職→展職→店職→添職→典職→天職
 



結局、同じことなのか。

大和生命破綻。
説明会に参加するも不満続出・・・。
<記事リンク先>

破綻して今後の契約はどうなるのか、、、。
潰れた会社にとっては「どうでもいいこと」くらいの
レベルだろう。如何に必死に対応したところで破綻したら原資がない。
対応しようがない。

原資(お金)が無い事の説明をまわりくどく説明し、
とっとと切り上げて終了するしかない。

さてさて。
これは避けられることか、避けられないことか?
保険に的を絞って言えば、保険に入るか、入らないか?

結局、答えが出ないのか。

ただ、私個人の関心事と、家族は無関係なので
ひとまず複数生保に入っている。

言える事は、生命保険に入っていると何時死んでも
大丈夫そうな気がすること。
(無論、死にたいわけではありません!!)


神山大のホームページ
神山大の女性の社会進出を応援するホームページ
神山大のブログ(日本就職活動新聞 2010年度版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 リアルタイム版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 1箇月版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 四半期期版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 半期版)
神山大のブログ(日本政治経済新聞 1箇年版)
神山大のブログ(日本スポーツ新聞)



10月11日(土)19:56 | トラックバック(0) | コメント(0) | 経 済 | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)